たれmimiわんこ

コーギーのノエルと暮らすミーコの日々を綴ってます。
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

病院

このところよく動物病院にいってます。

チロのてんかんの薬をいただきに行ったり、
ノエルの自己免疫性貧血の薬をもらいにいったり
(ノエルの病状は数値は安定してますが、作られる赤血球と
壊される赤血球が同じくらいらしく、まだ薬は飲まないと
いけないみたいです)
チョコチョコいってます。

病院は歩いて行ける距離にあるので
散歩がてらにてくてくといけるので飼い主的には
いいのですが、わんこの気持ちはさまざまです。

DVC00011.jpg

チロくん
病院に行くコースからすでにどんよりです。
とぼとぼとした歩きで今にも止まってしまいそうな歩みです。
病院内でも落ち着かない様子。
ワンワン言ったり、バタバタしたりはしないですが
いつも出口に近い位置でいつでも帰れるようにスタンバイしてます。


DVC00010.jpg

うって変わってノエルさん
今までチロの「胃のポリープ」「プラズマ性胃炎」などで
しょっちゅうチロのお付きとして病院に行って
おやつのビスケットだけいただいて帰ってきてたので
病院=おやつをもらえるところと思ってるらしく
病院に行くコースだと分かると俄然やる気になって
ガンガン進んでいこうとします。
病院内でも「私の番はまだかしら」と診察室に我先に
入ろうとします。
(最近は自分も診察台に乗せられ、採血されたりしてるのに
かなりおバカなんじゃないのかと・・・)


DVC00006.jpg

こんな正反対の2匹ですが
帰り道はお互いやりきった感で
(ぐったりチロとパワーを出しすぎたノエル)
ノロノロと帰路につきます。。。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。