たれmimiわんこ

コーギーのノエルと暮らすミーコの日々を綴ってます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 血小板減少症TOPわんこの病気 ≫ 血小板減少症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

血小板減少症

IMG_2849.jpg

ノエルの「自己免疫性貧血」が再発してしまい、
薬を飲みながら、採血を繰り返すを数か月続けるなか
なんと、血小板の数値が極端に少なくなっていることが
数回前の検査で判明。
「血小板減少症」というものらしく、血小板が少ないと
出血が止まらなくなったり、内出血が起こったりなどの
症状が出てしまう病気です。
原因としては自己免疫性貧血から誘発されてのものだろう
と思われます。(逆のパターンもあるらしいです)

新年早々、こんな重い話書くのはいやだなぁと思って
ステロイドの薬の量を増やし(治療法はどちらも一緒みたいです)
少しでも数値が良くなってくれたら、
「こんなこともあったんですぅ」って書こうかと思ってた
のですが、一日1錠から2錠に増やしても数値変わらず・・・
今は一日3錠で様子を見てるとこです・・・

IMG_2848.jpg

ブログでは2匹の日常を楽しく綴れたらと思ってたのですが
シニア犬の2匹なんだもの、笑える記事ばかりなんて
無理ですよね。

実際、この病気を言われてから
同じ病気になっちゃったワンコちゃんのブログを
読み漁って、気をつけることとか、勇気をもらったりで
私もどこかでこの病気のワンちゃんを飼ってらっしゃる
方の力になればと思い、書いてます。。。

この病気、だるくなるとか食欲がなくなるってことは
ないので分かりにくいですが、
紫斑(アザですね)ができてたり、白目がものすごく赤かったり
とかだと、その病気を疑ったほうがいいかもです。

ちょこっとのけがでも、この病気にかかていると
血が止まらなくなったりして、重篤な状態になること
もあるみたいですからね。

ノエルも数値が少しでも上がるまではと
細心の注意を払って、階段なんかもチロと一緒で
抱っこで上り下りです^^

IMG_2611.jpg

免疫性の病気ってなかなか治らないことが
多いみたいで、結構長く薬を飲んでるコとかも
いるんで、うちも焦らず、少しづつでいいから
良くなっていってくれたらなぁ。
いや、そうなると信じてます!!

次の検査の結果が少しでも良くなってて
皆さんにいい報告ができるように!!




スポンサーサイト

Comment

*ななもりうぃるままさん
応援ありがとうございます^^力強いです!!
ねぇ、聞いたことない病気ですよね。
私も病名言われた時は「?」でした。
免疫性の病気はなかなか完治が難しいらしく
投薬が長期化するみたいなので、パニックに
ならず、気長に治していこうと思ってます。

ほんと一番の救いはノエルがつらそうじゃない
とこですね。ワンコがつらそうだとこっちも
めちゃくちゃツラくなっちゃいますもんね。


*satoさん
モカちゃんもなってたんだね。
即入院なんて、かなりな数値だったんだね。
ほんと免疫性の病気は完治が難しいし、新たに違う
病気を誘発したりするなんて初めて知ったよ。

でもモカちゃんを目指して病気に打ち勝ってほしいよ。
いやノエルの強気の性格なら大丈夫だと信じてる^^

そうなんだね。まろモカちゃんもいろいろあるんだね。
そうなんだよね、この歳になってくる病気を早期に
発見してあげて、病気とうまく付き合っていきます
っていうスタンスに変わってくるよね。

ありがとね。これからも記録日記としていろいろあれこれ
書き綴ってくわ^^ 元気でたぞぅ~!!
2012.01.23Mon 19:50 ≫ 編集
久しぶりにお邪魔してみたら、ノエルちゃん再発しちゃったのね。
こんな大変な時なのに、うちのブログにコメントしてくれてありがとう!
うちも、以前モカがリンパ腫発症の直後、血小板が激減してて、
全身いつ出血してもおかしくない危険な状態で、即入院したんだよね。
だからその時、血小板減少症は命に関わる怖い病気だって認識したよ。
免疫疾患は完治が難しいから、うまくつきあっていくしかないけれど、
きっとミーコさんなら大丈夫!
チロくんも心配が尽きないけど、ここまで立派にシニア犬を育ててきたんだもん、
やれるとこまでやらなくちゃね^^
私もそうよ、私はブログに書かないだけで、まろとモカもあちこちガタがきてるので
色々あるのよ。楽しい記事ばかりじゃなくていいと思う。
これは飼い主が記録として残したいことなんだから。
だから気にしないで、これからもブログ楽しみにしてるからさ♪
2012.01.23Mon 18:36 ≫ 編集
ノエルさん…心配です…。
「自己免疫性貧血」初めて聞く病名でした。調べてみます。
何もなく、平穏な日々はもちろんですが、
人が体調を壊すのと同じで、ワンコもいろいろ有りますよね…。

ノエルさんが辛そうではない…という記述に救われつつ。
チロさんのことも、ノエルさんのことも応援していますよ~!!

2012.01.22Sun 13:22 ≫ 編集
*やんぴぃさん
いつもありがとう!!めちゃ心強いです^^
どっちも歳だからしょうがないのかもしれないけど
なんだって次々と・・・って感じですね。

ほんとにいつもご心配おかけします・・・

今の救いは、ノエル本犬は至って元気そうで
辛そうなとこが全然ないとこ。
辛い顔のワンコを見るのはこっちもほんとつらいもんね。
飼い主、今回は意外と楽観的に「大丈夫、必ずよくなる」
と信じきってますんで、次はいい報告ができるはずです^^


*penさん
そらちゃんも大変だったんですね。
フードアレルギーで血便まででちゃうなんて・・・
早く良くなるといいですね。 
いろいろあげたくなっちゃうけど、ほんと我慢ですね^^

応援ありがとうです!! 
みんながパワーを送ってくれるから、きっと次は
いい報告ができると信じてます。


*airさん
そうなんです。私も初めて病名を聞いたときは
「?」「どうすればいいの?」って感じでした。
免疫性の病気は原因もよく分からないし、予防も
できないのでほんとやっかいですよね。

でも皆さんが、良くなると信じてくれてるし
私も良くなると信じきってるので
少しずつでもよくなっていってくれると思ってます。
ありがとう^^
2012.01.21Sat 22:40 ≫ 編集
「自己免疫性貧血」ですか・・・
あまり聞いたことのない病名だったのですが
何だか厄介な病気なんですね。
でもミーコさんがついているから大丈夫!
ノエルちゃんは良くなると私も信じています!!
治療中は大変な事も沢山あると思いますが
焦らずゆっくりと、頑張ってください。
応援しています。
次回の検査結果が良くなるといいですね。
2012.01.21Sat 07:25 ≫ 編集
ノエルちゃん、頑張れ〜!応援してますっ!

うちはそらがアメリカに引っ越してから、色々とありました。
血便・嘔吐の繰り返しで・・・。
どうもフードアレルギーだって事で、今処方食での観察中です。
処方食以外の物は一切食べさせられないので、可哀想なんですが
心を鬼に。( 笑
2012.01.21Sat 06:11 ≫ 編集
なんかいろいろと心配事が耐えないですね…。
つらい記事を書くのは気が重いものです。
なのに冷静に教えてくださって本当にありがとう。

病気のことなんて分からないワンコに
おとなしくしてなさい!なんて言えないし
きっと落ち着かない毎日を過ごされてると思います。
自分がミーコさんの立場だったらと思うと
胸が苦しくなる思いです。

とにかく早く薬が効いて、ノエルさんの数値が上がりますように。
ノエルさんが元気になりますように。
ノエルさんとチロさんになーんの心配もなくなって
ミーコさんに穏やかな日が戻りますように。

嬉しいご報告が聞ける日を待っています。
でも焦らないでね。
きっと大丈夫ですよ!!


2012.01.20Fri 23:02 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。